Bar

一杯のカクテルに誘われて

オーセンティックバーの楽しみ方  vol.2

 

居心地のいいバーとの出会いは、いい友人に出会うのと同じくらい幸運なこと。世界が認めた天才、伝説を継承する正統派、新たな風を吹き込む気鋭。個性の異なる3人の酒場の主に、バーとの付き合い方を教えてもらった。

photography_Takao Ohta   Edit & Words_Kiyoshi Shimizu (lefthands)

 

 

 

 

七代目、Mr.マティーニとカクテル談義を楽しむ

Mr. マティーニと呼ばれ、日本のバー文化を牽引してきた初代の意志を受け継ぐ大竹 学さん。彼のマティーニもやはり、「基本」であり、かつ「自由」だった。

 

 

 

店の一番人気はやはり特注のカクテルグラスで供されるドライマティーニ。

 

 

 

お客さまとバーテンダーをつなぐカクテル。 ― 大竹 学 

 

 

 Mr. マティーニと呼ばれた初代チーフバーテンダー今井 清さんのマティーニは、かなりドライな味わいだったという。現在チーフを務める大竹 学さんのマティーニもドライを基本としている。「冷蔵したゴードンジンを主として使っています。しかし、好みは遠慮なく仰ってください。カクテルはお客さまとバーテンダーをつなぐコミュニケーションツール、お任せではもったいないです。今井もお客さまとの会話の中から最高の一杯を探し、提供してきたはずです」

 今井さんの教えによればバーテンダーには3つのステップがあるという。まず、教科書のレシピを覚える。次に時代に沿ったレシピを覚える。そしてお客さまの好みのレシピを覚える。「この3つが揃ったときに、コミュニケーショを超えた、最高の感動と満足をお客さまに提供できるのではないでしょうか」芸事で言う守破離の境地に通じるのではないだろうか。歴史に敬意を払いつつ、自分だけのマティーニを探してみる。そんな楽しみがこのバーにはある。

 

 

スペシャル ジンフィズ
日本がアメリカの占領下にあった時代、昼間から酒を飲んでいることがバレないよう牛乳を入れたのがはじまりとされている名物カクテル。

ソーダ以外の材料をシェイクして、氷を入れたグラスに注ぎ、ソーダを加えて軽くステアする。
.................................................................................................
ビィーフィータ ドライジン / 45㎖
レモンジュース / 20㎖
シュガーシロップ / 15㎖
牛乳 / 40㎖
ソーダ / 適量
.................................................................................................
ストロベリー マルガリータ
代表的なスタンダードカクテルにイチゴを加えた一杯。『マルガリータ』とはこのカクテルを創作したバーテンダーの恋人の名前。2人で狩猟に行ったとき、彼女は流れ弾に当たって亡くなってしまった。その彼女を偲んで作られたという。

全ての材料をミキサーにかけ、ボストンシェイカーに入れてシェイクする。塩を付けたスノースタイルのロックグラスに漉しながら注ぎ、ライムを添える。
.................................................................................................
パトロン シルバーテキーラ / 45㎖
フレッシュライムジュース / 20㎖
アガベシロップ / 10㎖
イチゴ / 4個
.................................................................................................
エスプレッソ マティーニ
90 年代後半より海外のセレブの間で人気の一杯。抽出したての香りの高いエスプレッソを使用する。エスプレッソの苦みとウォッカのキックが絶妙な味わいを生み出している。特に食後の一杯にお勧めしたい。

全ての材料をシェイクしてカクテルグラスに注ぎ、軽く炙ったコーヒー豆を乗せ、グラッパをスプレーする。
.................................................................................................
ケテルワン ウォッカ / 45㎖
パトロン コーヒーリキュール / 15㎖
エスプレッソ / 15㎖
シュガーシロップ / 1tsp
チョコレートビターズ / 1〜2ダッシュ
.................................................................................................

 

 

 

ROYAL BAR  パレスホテル東京

千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京1F
☎ 03-3211-5318 11:30 〜midnight
土・日・祝 17:00 〜 midnight 無休

BACK TO INDEX

pagetop